3 December 2018
一橋講堂
Japan timezone
参加申込の受付中です,こちらをクリック願います.

プログラム

13:30—14:00 受付
14:00—14:15 開会挨拶:深尾京司(一橋大学経済研究所教授 / HIAS GLECS センター長)
第一部
14:15—15:45
HIAS GLECS 研究プロジェクト「マクロ計量モデルの開発とマクロ経済の諸問題への応用」成果報告
司会:塩路悦朗(一橋大学大学院経済学研究科教授)
14:15—15:00 渡部敏明(一橋大学経済研究所教授) 『日本経済の構造変化』
15:00—15:45 加納 隆(一橋大学大学院経済学研究科教授)
『実質為替レートと通貨体制:1972年沖縄返還からの示唆』
休憩(15:45—16:00)
第二部
16:00—17:30
パネルディスカッション「ゼロ金利開始から20年:日本経済の現状と課題」
司会:渡部敏明(一橋大学経済研究所教授)
パネリスト:
左三川郁子(日本経済研究センター研究本部主任研究員)
塩路悦朗(一橋大学大学院経済学研究科教授)
白塚重典(日本銀行金融研究所所長)
宮尾龍蔵(東京大学大学院経済学研究科教授)